学校をアピールするためのアイテムが勢揃い!!
キャンパスPR専門SHOP

 
お電話でのお問合わせは
0120-205585

受付時間 9:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

当サイトのご利用は教育機関および教育関係者の方に限らせていただきます

  1. 記者会見デザインバックパネル
  2. >
  3. >

記者会見デザインバックパネル

テレビ・新聞・雑誌などニュース・記事のシーンで注目度の高いバックパネルは、オープンキャンパスや入学式・卒業式などの式典にも欠かせないアイテムです。校章やスローガンなどを入れて視覚的に学校をPRしてみてはいかがでしょうか。

※写真はイメージです。

2つのタイプより選択可能です

  • SDタイプ(サイド巻込なし)

    印刷メディアを本体に対して正面のみ貼りあわせる一般的なタイプです。設置時に本体の側面部が見えますが、写真撮影・インタビューなどで使用する際には問題なく使用できます。

    【メディア貼り合わせイメージ(上面図)】

    正面部分のみマジックテープで貼り合わせます。

  • DXタイプ(サイド巻込あり)

    本体の側面部が見えない様に印刷メディアを巻き込んで裏側で貼り合わせるタイプです。写真撮影だけでなくディスプレイとして使用する際にはより上質な印象を与えます。

    【メディア貼り合わせイメージ(上面図)】

    側面から一部裏側まで周りマジックテープで貼り合わせます。

商品の特徴

  • 軽くて持ち運びがラク!

    記者会見・デザインバックパネルの本体はアルミフレーム製なので軽く、コンパクトに収納できるので持ち運びがカンタンです。キャリーバッグも付いています。また屋内用で使用するメディアは布素材なので移動に適しています。

設置もカンタン!

面倒な手順や力は必要ありません。蛇腹式の本体を対角線上に広げてフックで固定するだけなので、初めての方でも数分あれば設置可能です。バックパネル本体にマジックテープが付いていて、出力メディアの裏面にマジックテープを加工することで、カンタンに本体に貼り付けることができます。もちろん収納時もカンタンに剥がせて折り畳めます。

  • 視覚効果がバツグン!

    テレビ・新聞・雑誌などで有名人などのバックに設置されているのを誰しもが一度は目にしたことがあると思います。記者会見やインタビュー、写真撮影といったシーンでバックに配置することで、視覚的なアピールに効果的です。また高さが2250mmまであるので、大人の男性が前に立っても充分余裕のある仕様になっています。

  • 屋内用バックパネルは「自立可能」です

    屋内用バックパネルは壁付けでなくても自立可能なので、様々な場面でご利用いただけます。(SD・DXタイプ共通)また、底面になる部分にはアジャスターが付いておりますので、多少グラつくなど安定感が足りないような時にはご利用ください。

  • 背面自立イメージ

  • 底面アジャスター付